2009年08月03日

ダイソンのサイクロンクリーナー限定モデル「DC26 ピンク」

dc26_pink.JPG
 
こんばんは。sallyです。
 
先日、ダイソンのハンディクリーナーの新製品「DC31」のことを紹介しましたが、こちらの販売開始日9月18日に、DC26の限定モデル「DC26 pink」が発売されます。
 
これは、3月に発売された日本限定の超小型モデルのクリーナーDC26と同じタイプ(ブルーのタービンヘッド コンプリート)で、ピンクリボン活動を支援するために、1台あたり2000円がNPO法人乳房健康研究会に寄付されます。価格は通常のDC26と同じですが、ジェームズダイソン財団が2000円を寄付する…という仕組みです。
 
これまでコーポレートカラーのイエローや、鮮やかなブルー、バイオレットなどの製品だったのに、ピンクのサイクロンは思いのほか印象的。ダイソンというと男性好みのメカニックがイメージが強かったと思いますが、カラーがピンクになっただけで、とてもやさしい感じがするから不思議です。
 
ジェームズダイソン財団は、英国ダイソン社のジェームズダイソン会長が2002年に設立した教育慈善団体だそうですが、両親をがんで亡くしたこともあって、医療研究への寄付を、これまでに300万ポンド(4億7000万円)以上もしているとのこと。
 
今回のピンクモデルは、限定5000台の発売です。
 
 
posted by sally at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 掃除機のこと