2009年08月18日

「うるるとさらら」の風ないス運転、快適です

ururusarara_1.jpg
 

こんにちは。sallyです。

先日、宿泊したホテルは今年竣工されたばかり。調度品も素敵でとても居心地のよい空間だったのですが、設置されていたエアコンを見てみると、なんとダイキンのもの。型番からすると、住設用のものだと思いますが、美肌モードあり、空気清浄モードあり…で2009年製の最新タイプ。機能をみても高級機種のようです。

エアコンは店頭で機能やデザインなどを確認することはできても、その快適性やリモコン操作の簡単さなどは実際に使ってみて実感できるものです。

いろいろ(リモコンを)触ってみて、機能を確かめた後、眠るときには『風ないス運転』にセットしてベッドに入りました。

それがね、部屋の温度や湿度がちょうどよいのはもちろんのこと、ゆらぎの風と呼ばれる冷風のため、風当たり感がなく、ノドが妙に乾燥する感じもなくて、本当に快適!

暖房の季節にはぜひ『うるる加湿』の威力を試してみたいものだと思いました。

後で聞いたら「空調がいいですね」と言われるお客様が多いのだそう。ぴちょんくんでお馴染みのうるるとさらら、なかなか優秀ですよ。

そうそう、お部屋には温度設定が高めでも、より快適に…とエアコンと反対の壁にサーキュレーター設置されていました。天井が高い部屋なので、暖房時にも暖かい空気が上昇しがちなのを撹拌してくれて役立ちそうです。

ururusarara_2.jpg

posted by sally at 15:25| Comment(0) | TrackBack(1) | エアコンのこと