2009年10月05日

富士通ゼネラル「PLAZION」で、上着についたタバコや汗のニオイもすっきり!

PLAZION_20091002.JPG
 
こんにちは。sallyです。
 
先日、ご紹介した富士通ゼネラルのプラズマイオンUV脱臭機「PLAZION」(プラズィオン)ですが、本体内でのUVランプを使ったUV除菌+1ccあたり4万個のイオンを放出させるプラズマ除菌という除菌力はもちろんのこと、脱臭能力に優れているのが魅力です。なんといっても、「脱臭機」という名前がついているのですから。
 
それでね、この間、外出中にタバコのニオイが上着についてしまって(お店の禁煙ルームと喫煙ルームの境目に座っていたからのよう)気になったので、上の写真のように、プラズィオンの真上にジャケットを吊るして、本体の吹き出し口のルーバーを真上に向けて、しばらくしてみたら、気になったニオイがすっきり! 部屋のニオイだけでなく“染みついたニオイ”までとってくれるというところに感激しました。
 
これまで、スプレー式のものを使ったりもしていましたが、いずれはクリーニングに出すにしても、衣類にその成分が蓄積されていくというのは、なんだかすっきりしないものです。
 
PLAZION_logo_W.jpg 
 
 
「プラズィオン」の脱臭というのは、

 
  1. 本体に組み込まれた金属触媒が、油のニオイ、タバコのニオイ、焼き肉のニオイなどを強力に分解
  2. さらに、除菌のところでも説明したUVユニットが金属触媒の表面に酸素ラジカルを発生させて、ニオイの分子を分解
  3. 3つ目の脱臭パワーとして、微弱のオゾンを放出して服やカーテン、ソファなどに染みついたニオイまで脱臭(部屋干しの洗濯物のニオイにも効果的)
 
そうそう、この間の「ミニミニホットプレートで焼き肉」のときも、そばに「PLAZION」プラズィオンがあったので、部屋にニオイがこもらず、カーテンにニオイがつくこともなく、快適でした♪


 
 
 
PLAZION_3.jpg