2011年04月28日

三菱電機が4年の沈黙を破って打ち出した“レンジグリル”という調理家電

ZITANG_2.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

5月10日に三菱電機から、これまでのオーブンレンジの考え方とは全く異なる調理家電“レンジグリル”が発売されます。以前、ここでも書きましたが、三菱は2007年にオーブンの本質にせまる『石焼厨房』というオーブンレンジを発表してから、新製品を出してきませんでした。そのため、「三菱はオーブンレンジから撤退したらしい」などという噂も流れていたほどです。

そんな三菱電機が4年の沈黙を破って打ち出した新しい調理家電“レンジグリル”。「ZITANG(ジタング)」というネーミングをつけられていることからもわかるように、レンジ調理とグリル調理を連動させた、まさに時短家電。しかも、レシピブックどおりの分量や時間に設定したり、レシピ番号と操作パネルを連動させていたり…といことがなく、基本的にすべて「グリル⇒レンジ」モードでスタートボタンを押せば、唐揚げも焼そばもオムレツもおまかせで出来てしまうという手軽さのある家電です。

ということで、この“レンジグリル”について、日経トレンディネットに記事を書きましたので、ぜひお読みいただけるとうれしいです。開発チームの思いや、使い勝手のよさなど、丁寧に記事にしたつもりです。

◆日経トレンディネット 
 連載:違いがすぐ分かる!家電コンシェルジュ
 「オーブン撤退説覆す!三菱の奇策“レンジグリル”とは?」
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110427/1035379/

ZITANG_1.jpg

庫内の容量が13Lと驚くほどコンパクトなため、オーブンとして使う際に予熱がいらず、消費電力も抑えられています。でも、シフォンケーキ以外ならケーキを焼くこともできるし、揚げ物などのお惣菜も「中は熱々、外はカリッと」おいしく温められるなど(←これまでのオーブンのように時間がかかりません)、新しい視点が満載の調理家電です。



2011年04月21日

GOPAN、いよいよ来週4/27から注文受け付け再開!

gopan_white.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

昨年の12月以降、注文受け付けがストップしていた三洋電機のライスブレッドクッカー「GOPAN」。いよいよ来週4月27日から注文受け付けが再開されるとの発表がされましたね。ただし、カラーは上の写真のプレミアムホワイトのみ。「赤いGOPANがよかったのに〜」という方、ちょっと残念ですが、これは生産効率を高めるための苦肉の策だそうですので、ここは一つ、ホワイトでご了承願います。

gopan_2.jpg

実は、「GOPANの再開のお知らせです!」と先日、三洋電機の広報担当の方々が銀座の事務所までお越しくださり、お土産にGOPANで焼いた「お米パン」を持ってきてくださいました。発表会のころに何回か試食をしたことはありましたし、テレビ番組でもタレントさんたちと一緒に食べたことはあったのですが、1斤丸ごとは初めて! (ちなみに後方にかすかに写っているのは、ティファールの電気ケトル『アプレシア』の新製品。赤が素敵でしょ?)

gopan_3.jpg

ほらね、底に羽の後が残って、なんだかおへそみたいです。

gopan_4.jpg

ふわふわもちもちのお米パン、薄く切るのは難しくて、かなりの厚切りになりました…(お恥ずかしい)。

このもちもち感、しっとり感は、やっぱりお米パンならではでしょうね。無駄な香りがしないというか、かすかに香ばしさがある、シンプルさ。今回初めて食べるお米パンに、夫も息子も「これがGOPANか〜。なるほどしっとりしているし、和食にも合いそうだな」と感激しきり。みるみるうちに1切れ食べてしまって、結局和食に合うとかそんなことではなくて、そのままの味が(バターなどもつけずに)おいしかったようです。

gopan_5.jpg

で、私はというと、この日は鶏の唐揚げだったので、野菜と一緒にお米パンにのせて、マヨネーズを少しかけて端からもぐもぐ。本当にバターやマーガリンは必要ありません。だって、ごはんにバターをのせないでしょう?(って、のせてもおいしいけれど、それはまた別の話)

というわけで、大感激でGOPANのお米パンを食べたのでありました。


posted by sally at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理家電のこと

2011年04月19日

家電のレコーディング・ダイエット!?「電気代管理機能」がついた節電エアコン“ノクリア”

nocria_7.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

皆さん、「レコーディング・ダイエット」ってご存知ですか? 岡田斗司夫さんがその日に食べたものを記録して、1日の総カロリー量を確認していくことで、117kgの体重が1年で67kgとマイナス50kgの減量に成功したことで知られるダイエット方法です。記録していくことでの意識改革がダイエットへとつながるのですね。

これとまさに同じ方法で、日々の節電ができるエアコンが、今年1月に発表された富士通ゼネラルの9代目『ノクリア』なんです。新たに採用された無線リモコンによって、1日1回エアコン本体から使用状況を蓄積し、USBケーブルでリモコンとパソコンとをつなぐことで電気代の管理が出来るようになっています。

この1か月間、大停電を回避するためにひたすら節電に励んでみて思ったのは、「この毎日の努力によってどれくらい消費電力が削減されているのだろう」ということ。数値で示されれば、それが励みになってモチベーションが高まりますよね。スマートメーターの導入によって、家中の家電の消費電力量が管理できることが当たり前になる日も近いのかもしれませんし、すでにその実験も始められているようですが、まずは、夏の電力消費量の多さが懸念されている「エアコン」単体で、こうした記録(=電気代管理)ができるのは、とても喜ばしいことだと思います。

世界で初めてエアコンのフィルターに自動清掃機能をつけた初代「ノクリア」。そしてまた、一歩先を行くエアコンへと踏み出した9代目「ノクリア」。1月の発表会の際には、こうした大震災や電力供給量の不足などが起きるとは夢にも思いませんでしたが、私たちを自然に省エネ(=節電)行動へと促してくれる機能を搭載したノクリアのことを、あらためて皆さんにご紹介したいと思い、久しぶりに日経トレンディネットに寄稿しました。

★日経トレンディネット 違いがすぐ分かる!家電コンシェルジュ
電力不足解消のカギに!?「電気代管理機能」がついた“節電エアコン”とは?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110414/1035220/

----------

そうそう、ノクリアのイメージキャラクターですが、9代目ノクリアから松下奈緒さんが務めています。

nocria_15.jpg


そして、もう一つおまけの話。先日家電量販店のエアコン売り場に行ってみたら、ノクリアのところにリモコンの原寸大の大きさに折り畳まれた店頭ツールが置かれていました。

IMG_7588.JPG

このままだとわかりづらいですかね?

IMG_7591.JPG

ほら、こんなふうに折り畳まれていて、その大きさがまさに今回のノクリアのリモコンと同じ。

IMG_7590.JPG

で、それを広げると、ノクリアZシリーズ、コンパクトなSシリーズの大きさがわかるようになっています。

IMG_7589.JPG

裏側には、ノクリアの機能説明が掲載されていました。

わー、よくできているなあ、よく考えてあるなあと感激した次第です。ただし、売り場では「レコーディング・ダイエット」=電気代管理機能の説明はまったくといっていいほど、表示されていなかったのが残念。5月に入って、エアコン売り場が本格化してくると、もう少し充実した表示になるのかもしれませんね。

2011年04月18日

週刊文春に「家庭での効果的な節電方法」をコメントしています

IMG_7569.JPG

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

現在発売中の週刊文春4/21号、「This Week」コーナーにて、『電力が不足する夏に向けて家庭での効果的な節電方法』について、コメントが掲載されています(名前が、家電コンシェルジュ・神原恭子さん…と本名になっていますが悪しからず)。

電話取材を受けて、ずいぶんたくさんお話をさせていただきましたが、採用されているのは「家庭での消費電力が高い、エアコンや冷蔵庫、照明器具の買い換えをしましょう」ということ。結局のところ、今年の3月まで実施されていたエコポイントにつながる部分でもあるのですが、省エネ=節電ということですので、エコポイントで買い換えの踏ん切りがつかなかった方も、10年以上前のものを使っているのなら、ぜひ買い換えをおすすめします。

10年前の製品と比べ、エアコンは約40%、冷蔵庫は約50%も消費電力が少なくなっているので、目に見えて電気代が削減されるのがわかるはず。買い換えをすることで、経済復興にも役に立つので、予算がある方はぜひ。

ちなみに、買い換えによってどれくらい消費電力量が削減されるか知りたい場合は、省エネ製品買い換えナビゲーション『しんきゅうさん』を活用するととてもわかりやすくて便利です。

★省エネ製品 買い換えナビゲーション「しんきゅうさん」 http://shinkyusan.com/index.html

IMG_7572.JPG

2011年04月14日

ノーノーヘアプラスのやわ肌モードでお手入れ中!

nonohair+_1.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

桜の開花の遅い今年の春でしたが、今日は気温がぐんぐん上がって一気に初夏モード。日中は半袖でもOKの陽気でしたね。…となると気になるのが、これまで長袖の洋服やタイツに隠れていた手足のムダ毛。本当にオシャレな人は身だしなみとして1年中、きれいにお手入れをしておくものかもしれませんが、肌が弱かったりすると、どうしてもそのままにしてしまいます。

「抜かない、剃らない、痛くない」脱毛機として、2009年に日本に登場して以来、すでに40万台も販売されているヤーマンの「ノーノーヘア」。昨年は、ノーノーヘアの男性用として「ノーノーフォーメン」をお借りして、わが家の息子たちに使ってもらって記事にしましたが、この3月に新製品の「ノーノーヘアプラス」が発売されました。先週開催されたプレス向けの発表会に参加させていただき、サンプル機をいただいてきたので、さっそく使ってみています。

nonohair+_2.jpg

「ノーノーヘア」がムダ毛を抜かず、剃らず…でお手入れできるのは、『サーミコン式(熱線式)』を採用しているから。上の写真では見えづらいかもしれませんが、本体の内部に細い熱線がセットできるようになっていて、ここに穏やかな熱エネルギーを与える仕組みになっています。肌にすべらせていき、この熱線が毛に接触すると熱が毛に伝達され、接触部(熱線部分)でカットされます。熱線は肌に直接ふれることがなく、ムダ毛にのみ熱を送るので、肌を傷めないし、痛みもありません。

熱伝導によって、毛穴までその熱が届くので、定期的に繰り返し使うことで、次第にムダ毛が生えにくく、目立たなくなってくるのだといいます。(この仕組みは、これまでのノーノーヘアや、男性のヒゲにも使えるノーノーフォーメンも同じです)

nonohair+_3.jpg

今回、バージョンアップされたのは、これまで「標準モード」のみだったのが、上の写真で表示されているような「やわ肌モード」、「標準モード」「パワフルモード」の3段階からパワーを選べるようになったこと。私は、比較的肌が弱く、ムダ毛も濃いほうではないので、この「やわ肌モード」を使用しています。

nonohair+_4.jpg

こちらが「標準モード」の状態。

nonohair+_5.jpg

これは「パワフルモード」。ムダ毛が多めで、しっかりとお手入れしたい方も、このモードならすいすいできるそうです。

nonohair+_6.jpg

そしてもう1つ、先ほどの運転モード切り替えのほかに、表示窓には熱線がセットされている「サーミコンチップ」の消耗度も示されるようになりました。まだ使い始めなので、この写真にようにマークが3つ点いていますが、これがだんだん減ってきて交換時期を知らせてくれます。とはいっても、サーミコンチップそのものの寿命も、これまでの2倍の18時間に延びたので、そんなに交換時期に神経質になる必要はないかと思います(ちなみに、購入時にはこのサーミコンチップが2つセットされていますので、合計36時間使用可能。別売のチップは2000円程度で購入できます)。

そうそう、ノーノーフォーメンは、持ち運びに便利なように充電式になっていましたが、こちらは毎回ACアダプターを使って有線で使用します。

nonohair+_7.jpg

さらに、「ノーノーヘアプラス」には、脱毛後に使用することでデリケートになった肌をケアしてくれる(しかも、除毛成分入りなのでムダ毛の目立たない肌になるのを手助けしてくれる働きもあるそう)アフタートリートメントクリームもセットになっています。たっぷり使いたい人には、125ml入りの大きなボトルのものも別売されています。

でも、かなり香りが強いので、私はこのクリームが苦手かも。手持ちのボディローションを塗ってケアしています。

2010年4月以降、家電量販店で販売されている脱毛機器として、売上ナンバー1をキープしつづけているという「ノーノーヘア」。使い方を紹介したDVDも同梱されているので、安心して使えます。

まだ使用して1週間程度ですので、また使用感などここでご紹介しますね。

2011年04月13日

「ヘルシオで焼そばが作れる」って知ってました?

IMG_6887.JPG

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

先日、知人と話していたときに「ヘルシオをずいぶん前に買ったんですが、温め機能以外、使ったことがなくて…」という話が出ました。レシピブックもついているけれど、きちんと読んでみたことがなく、「いつか時間のある時に使ってみよう」と思いつつも、ヘルシオの特徴である「過熱水蒸気による健康調理」機能を使うことなく今に至るとのこと。

実は、今回の大震災&計画停電などのことがあり、ここでなかなか紹介できずにいたのですが、2月上旬から1か月ほど、「ヘルシオコンパクト」の実機をシャープさんからお借りしていました。これまで試食は何回かしたことがあるものの、家で実際に使ってみたのは初めてだったのです。中でも家にある材料ですぐにできるものとして「焼そば」がとても簡単だったので、彼女に「ヘルシオで焼そばが簡単にできるのを知っている?」と話したところ、とてもびっくりしていました。

IMG_6878.JPG

こんなふうに、天板(角皿)の上にアルミホイルを敷いて、ほぐした焼そば用の麺、野菜、豚肉の順にのせます。最後に粉末ソースをまんべんなく振りかけて、下段に。水タンクには水を入れてください。

手動加熱⇒21ウォーターオーブン(予熱なし)⇒手動加熱⇒250度⇒16〜18分

…の順で設定したら、スタートボタンを押すだけ。
IMG_6880.JPG

ほらね、こんな状態でセットします。

IMG_6882.JPG

加熱後には肉には焼き目がついていて、野菜や麺にはちょうどよく火が通っている感じ。全体を混ぜ合わせて、お皿に盛りつければ出来上がりです。油を使うこともなく、ヘルシオまかせで、1品できてしまうので、簡単&ヘルシー。一人暮らしの人にも便利ですよ。

上の写真のときには、キャベツがなかったので白菜で作りました。

IMG_6937.JPG

こちらは、キャベツを使ったときの、加熱前の様子。焼そばには粉末ソースではなくて液体ソースがついていたので、それを使いました。


IMG_7124.JPGIMG_7126.JPG

ヘルシオはどの機種もそうだと思いますが、同梱されている冊子の片側が「取扱説明書」で、反対から開くと「レシピブック」になっていて、操作方法がとても丁寧に示されているので、実はとても使いやすいのです。


フライパンやホットプレート以外で焼そばを作るなんて変!と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、業務用などではスチームコンベクションオーブンで作る焼そばというのは超定番といってもいい調理方法なんですよね。なので、今、ヘルシオをお持ちの方で、「温め機能しか使っていない」という方、ぜひ冊子を開いてみて、手始めに焼そばあたりから作ってみてはと思います。

------
折しも今日、三菱電機さんから『ジタング』というネーミングの全く新しい調理家電が発表されました。

コンパクトなボディでレンジ→グリルの連続調理ができる、これまでにない発想の家電です。この取材も今日してきましたので、近いうちに詳しくご紹介します。“時短で省エネ、しかも毎日使えて美味しい”そんなコンセプトのレンジグリル。昨年のスチーブンといい、ヘルシオコンパクトといい、わくわくする調理家電の登場にうれしくなりますね。







2011年04月12日

節電のために1か月間、空気清浄機をオフにしてみてわかったこと。

blueair20110412.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

連日、大きな余震が続いていて心配ですね。電力供給量のほうは、4月に入って気温が少し上がり、暖房需要が抑えられてきたためにしばらくの間は安定しそうとのこと。毎朝、Yahoo!のサイトで電力使用量とともに、分母である供給量のほうもチェックするのですが、火力発電所の復旧もあってか、少し増えているのもうれしいところです。ただ、いつ何時何が起こるかわかりませんし、引き続き節電を心がけたいものですね。

わが家では電球をLED電球に交換したり、暖房便座のスイッチはオフのままにしたり、食洗機を使わずに手洗いをしたり(たまに深夜に動かしたりしていますが)と、出来る範囲の節電に努めていますが、空気清浄機もこの1か月間、電源を入れていません。花粉の飛散時期ですので、本当なら24時間運転で使用したいのですが、幸い、家族の中で花粉症がひどくて苦しんでいる…という者がいないので、思い切ってずっとオフにしたままにしています。

私の自宅での仕事部屋兼、寝室にはブルーエア450Eが置いてありますが、この1か月間使わなかったことで、目で見て実感できたことがありました。それは、ブルーエア本体や、ベッドのヘッドボード、デスクの上のスタンドなどに、ホコリがたまりやすくなったこと! 今まで拭き掃除をほとんどしなくても、ホコリを気にしないで生活できたのに、びっくりするくらい積ってしまうものなんですね。

つまり、今までそんなに意識していなかったけれど、空気清浄機を24時間稼働させていたことで、室内の空気中に漂う目に見えないチリやホコリを吸い込んでくれていたのだなと実感したわけなのでした。前に、ブルーエアの取材をさせていただいた際に、一般家庭でのリビングで1か月間に吸い込む捕捉重量を、使用前使用後のフィルターの重量の違いによって測定してみたところ、約3グラムだったということを聞いたことがあります。綿ボコリに換算してみると3グラムというのはかなりの量なのですよね。

掃除機では床上のチリやホコリを吸い込むことができるけれど、その際に舞い上がる目に見えないチリやホコリが家具などの上にゆっくりと舞い落ちてくるのにかかる時間は8時間といいます。だから、本当は帰宅時だけでなく、24時間動かすことで、空気中を清浄に保つことができるのです。

「あれー、もうこんなにホコリが積ってる!空気清浄機の集じん能力はなんて偉大なのだろう」と日々実感している私。できればブルーエアの電源を入れたいところですが、しばらくは拭き掃除の徹底で乗り切りたいと思います。ただし、ハウスダストアレルギーにお困りの方や、ひどい花粉症で悩んでいる方がいらっしゃったら、せめて在室しているときだけでも、空気清浄機を使って、快適に過ごしてくださいね。


blueair20110412_2.jpg

2011年04月10日

かわいくて手軽な“モバビュー家電”、イオニー愛用中!

IMG_6691.JPG

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

昨年の秋ごろからのトレンドアイテムとして注目を浴びているのが、“モバイルビューティー=モバビュー”家電。“モバ美”なんていう言い方もされていますね。以前にご紹介した、携帯ミスト美顔器「アイミー」をはじめ、手軽に持ち運べて、いつでも気になった時に使えるコンパクトな美容機器(美容家電)が人気です。

アイミーの取材をした際に、「3月に発売予定なんですが…」ということで、手のひらサイズのイオン導入器、「イオニー」についてもお話をうかがっていて、発売されたら購入したいなと思っていました。で、先日、バラエティショップで見かけて、うれしくなって購入。さっそく使ってみていますが、目じりや口元など、ピンポイントに使用できて、とても気に入っています。

IMG_7455.JPG

このイオニー、単4電池1本で動くのですが、スイッチがあるわけではなくて、肌に当てるだけでスイッチオン! 生体電流の仕組みを利用して、自動的にスイッチが入るようになっています。肌からオフになるので切り忘れの心配もないし、本当に手軽。

ところで、イオン導入って何? どういった仕組みになっていて、肌にどんなふうに働くの?―美容に詳しい方ならご存知だとは思うのですが、日頃エステに通ったりもしていないので、よくわからない…

で、ちょっと調べてみました。

★イオン導入とは?
水に溶けるとマイナスの電荷を帯びるビタミンC誘導体≠ニ、イオン導入器によって発生した微弱電流(マイナス)の反発力によって、有効成分を皮膚の深部にまで浸透させることが可能となります。これらの作用により、服用や注射では得られないイオン化された水溶液中の成分を多量に効率よく皮膚の奥深くにまで吸収させることができるため、ハリのあるみずみずしい肌を作り出すことができると考えられています。また、過剰な皮脂を抑制しコントロールすることによって毛穴が清潔に保たれるため、にきびの出来にくい肌へと作り変えることができるとも言われています。

即効性が望めるので、エステサロンや皮膚科でも人気のコースの一つなのだとか。ただ塗っただけより30〜50倍以上も浸透すると言われているそうなのですが、使う美容液などとの相性もあるのかもしれませんね。

私が使った印象としては、しっとり感が持続するなあという感じ。それより何より、細かく振動するのでマッサージ効果があるというか、リラックスできるところが好きです。目元のケアの続きで、こめかみあたりにしばらく当てていると、目の疲れまでがとれるようなリフレッシュ感があるのでいいなあと。それに、2940円という価格も、お試しで買いたくなる安さでしょ?

ちなみに、美容液や美容ジェルを塗っていないところに当てても、振動しません。とにかく小さくて軽いので「いいかも!」と思った方はぜひ試してみてはと思います。


2011年04月06日

ミシンがあればできるボランティア〜被災地の子どもたちへスクールバッグを

school_bag_1.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

昨日、ツイッターでの呼びかけで「財団法人日本手芸普及協会」が、福島県で被災された子どもたち(幼稚園児、小学生)にスクールバッグを送る活動をしていることを知りました。第1次締め切りは4/15で、目標枚数は1000点とのことでした。被災地に出かけて何かお役に立ちたいと思っても、今の段階では私のような不慣れでな者が行っては、かえって足手まといになるというもの。でも、こんなバッグづくりならば私にだってできる!と思い、久しぶりにミシンを引っ張り出してきました。

わが息子たちが入園する際にキルティング地で通園バッグを作ったのは、はるか20年以上も前のこと。ですが、毎日のように活躍するバッグはランドセルなどと同じくらい大切で大活躍したことを思い出します。手仕事が嫌いわけではないけれど、器用でない私は、ずいぶん苦労して、でもどこかうれしくて、張り切って通園バッグを作ったものでした。

今日、仕事の帰りがけに、手芸売り場に立ち寄って、とりあえずキルティングの布を男の子用に2柄、女の子用に2柄購入してきました。持ち手用のテープも色を合わせて選んだのがこれ。

school_bag_2.jpg

息子たちのときも、ギンガムチェックの布でしたっけ。裏地もつけてリバーシブルにしたのを覚えています。本当はキャラクターの柄のほうが喜ばれるのかなあと思いつつ、とりあえずシンプルかつオーソドックスなこの柄で4つバッグを作ります。

…とここで、これを読んでくださっている皆さんにも、ミシンをお持ちの方がいらっしゃったらぜひご協力いただこうと思って、「財団法人日本手芸普及協会」のホームページをあらためて確認してみたところ、なんと、目標の1000枚にすでに到達したので新たな呼び掛けはストップしてくださいとのお知らせが!

http://www.jhia.org/info/


ただし、現在、制作中のバッグは受け付けてくださるそうなので、4/15に届くように仕上げて送付する予定です。バッグの中に、メッセージカードを入れるのもOKだそうなので、何か元気になるお手紙を入れられたらなあと思っています。久しぶりのミシン、がんばります。

2011年04月05日

移動式海水淡水化システムによる被災地の復興支援〜こども環境フォーラムの活動

YEF201103.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

私は本業のほかに、神戸に本部のある「公益社団法人こども環境フォーラム」の東京支部代表として、環境活動のお手伝いをさせていただいています。

こども環境フォーラムでは、エコ発電による「移動式海水淡水化システム」が日本各地だけでなく世界の水で困っている人々のために普及させるべく日頃からサポート事業を行っています。今回の東日本大震災の復興支援として、このシステムを活用させるべく、3月25日に支援物資と給水システムを積んで神戸を出発、26日に気仙沼市に到着して、小泉小学校のプールの水を浄化して、給水に努めています。

YEF201104.jpg

浄化の際の電力には、太陽光発電と風力発電システムも使えるところがポイントです。バングラデシュなどへの普及が進むといいなと企業の方からの支援をあおいだり、国に働きかけて来たりしましたが、日本での大災害で思わぬ活躍をすることとなりました。

現在、こども環境フォーラムでは、緊急災害募金活動を実施しています。

4月4日現在、街頭募金141,932円、振り込みによる募金7,839,094円をお寄せいただいています。詳細は、フォーラムのホームページにありますので、御賛同いただける方はどうぞよろしくお願いいたします。

◆公益社団法人こども環境フォーラム http://www.yef.jp/

なお、皆さまからお寄せ頂いた募金は当団体がとりまとめ「気仙沼市災害対策本部」に責任を持ってお届けいたします。
posted by sally at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 省エネとエコロジー

日経新聞3/31付新製品バトル「アイロン」は東芝ラクーVSパナ・カルル!

sinseihin20110331.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

先週木曜日、3/31付の日経新聞「新製品バトル」で、アイロンについての評価をさせていただきました。今回、比較の対象に選ばれたのは、東芝の「ラクーTA-FVX900」と、パナソニックの「カルル NI-WL600」。カルルのほうは約1年前の発売になりますが、どちらもこれまで四角い形だった後方部分をとがった形にしたことが大きな特長です。こうした形にすることで、本体を手前に引きもどす際に、しわができにくくなっています。

pana_NI-WL600.jpg

こちらが、パナソニックのカルル。レモン型で前後の形状が対称になっています。昨年11月に日経新聞の土曜版「日経PLUS1の何でもランキング」でも第1位に輝いた人気のアイロン。

今回私のコメントで採用されているものを抜粋すると…

【機能】
すべりがよく、かけている途中に余計なしわができることを気にせず楽にかけられる。

【使い勝手】
重心の設計がよくできているため、本体の重さ以上に軽く感じられて使いやすい。

【使い方のコツ・価格】
前後が同じ形という形状は、シーツなどのかけ面の大きい布地のアイロンがけにも向く。

toshiba_TA-FVX900.jpg

そして、こちらが東芝から発売されたばかりの「ラクー」。リリースなどをチェックした際には、「カルル」のまね?というような印象があったのですが、実は全く別物。カルルが「アイロン初心者&苦手な人向け」なのに対して、「こんなところも上手にアイロンがかけたい」という、アイロンがけの中級者以上にも満足感のある、至り尽くせりのアイロンと言う感じです。

で、私のコメントは…

【機能】
おしゃれ着やシャツのボタンまわりなどの細かい部分まで思い通りに仕上がる。

【使い勝手】
前後を持ち変えて使うことで、立体感のある衣類やプリーツも簡単に仕上がる。

【使い方のコツ・価格】
タンク内の水を除菌するため、ミストを吹きかけ衣類の除菌・においの発生を抑える使い方も。

------

東芝のラクーTA-FVX900は、新製品ということもあり、まだ使ったことがない人も多いと思うので、細部まで写真を撮って、メモをしてきました。なので、あらためて製品の特徴についてご紹介しますね。



2011年04月04日

炊飯器みたいな形のコンパクトなホームベーカリーと、省エネのスロークッカーのこと。

bakery_1.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

アルファックス・コイズミのオリジナル商品「AL COLLE」シリーズのこと、第2弾はホームベーカリーとスロークッカーについてご紹介しますね。そもそも、ある雑貨店で上の写真のようなとてもコンパクトなホームベーカリーを見かけて「これ、どこのだろう?」と思ったのが、今回アルファックス・コイズミさんに取材をするきっかけでした。

まるで5.5合炊きの炊飯器のような形で、ボタンもたった2つ。これなら、「ホームベーカリーが欲しいけれど、置き場所がなくて…」という人にもよさそうです。

bakery_3.jpg

スタート(取り消し)ボタンのほかは、メニューボタンのみ。

・食パンコース
・早焼きコース
・全粒粉パンコース
・生地コース
・焼きコース

…の5つのコースが用意されています。生地をこねるだけのコースも用意されているので、ピザの生地をこねたり、オーブンとの併用でアレンジパンを作ったりという応用も可能。基本の食パンコースでは焼き上がるまで4時間、全粒粉パンコースは4時間30分、急ぎたいときのための早焼きコースで2時間50分となっています。

このホームベーカリーには予約タイマーがついていませんが、「ボタンの数を極力減らしたかった」というこだわりによるもの。アルファックス・コイズミのアルコレシリーズは、年配の人にも使える“入門機”という位置づけで企画・開発されているため、なるべくシンプルな機能にしているのだとのこと。

bakery_4.jpg

作業工程が見えるように、ふたには窓が付いています。ホームベーカリーを使ってみるとわかるのですが、この「中が見える」ことがけっこう重要なポイントなんですよね。生地がこねられている様子、発酵して生地が膨らんでいる様子、香ばしいにおいとともに焼けていく様子…ついつい覗いてみてしまいます。

bakery_5.jpg

このホームベーカリーは1斤用ですが、パンの大きさ(焼き型の大きさ)と比較しても、いかにコンパクトかわかるでしょう?

bakery_2.jpg

こねたりしている時のモーター音は静かとはいえませんが、「タイマー予約して朝食べる=つまり真夜中にちょうどこねている」ということはないので、心配することはないのかも。この小ささなら娘のマンションにも置けるはず…と、おばあちゃんが娘や孫のためにプレゼントするというギフト需要も多いのだそう。四角い箱型のホームベーカリーが多い中で、こうしたコロンとした形は何だか懐かしいような、それでいて新鮮なような気がします。

slowcooker_3.jpg

そしてもう一つ、こちらが「スロークッカー」。材料を入れてタイマーをセットするだけで、そばについていなくてもおいしいシチューやスープ、煮物ができる優れモノ。強:210W、弱:110W、保温:90Wと消費電力が少ないので、「節電」対策向けの調理家電ともいえそうです。

slowcooker_2.jpg

昨年秋に発売されたニューバージョンから、内鍋が直火対応になったので、下ごしらえの際にガスで調理することも可能に。こうした下ごしらえをすることでスロークッカーでの煮込み時間が1時間程度短縮されるメニューもあるのだとか。

どんな人に愛用されているのかを調べてみたら、思いのほか多いのが、家なんですって。朝食後に材料を入れてタイマーをセットしておけば、畑仕事をしている間に自動で料理をしてくれて、帰ってきたらほかほかの煮込み料理が出来ているというわけ。コンビニエンスストアのおでんのように沸騰しない程度の80〜90度の温度帯でじっくり煮込むため、焦げ付くこともなく、味が芯まで染み込んで美味しく料理が出来るのだそう。
slowcooker_4.jpg

美しい料理写真とわかりやすい説明のレシピが40種類掲載されているレシピブックも同梱されています。煮込み料理だけでなく、ケーキやプリンも出来ると聞いて楽しくなりました。圧力なべは「時短」の家電ですが、これは「時間」に調理をまかせる家電。ちなみに圧力なべは材料を短時間でやわらかくすることには長けているけれど、味の染み込みはスロークッカーのほうがいいとのこと。もちろん、じっくり煮込むので肉や魚もホロっとやわらかく煮えるそうですよ。

と、ここまで話を聞いたら、ぜひ使ってみたくなるというもの。サンプルをお借りしようとお願いしたのですが、今、内鍋を中国製のものから三重県四日市の「万古焼」に変更すべく準備中なのだとか。ゴールデンウィーク明けには、リニューアルバージョンの出荷体制が整うそうなので、そうしたら届けてくださるようにお願いしましたので、レビューは5月までお待ちくださいませ。



posted by sally at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理家電のこと

2011年04月01日

「AL COLLE」のミニライスクッカーのこと。

mini_rice_1.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

今日は、埼玉県草加市にあるアルファックス・コイズミさんにうかがって、TV通販やカタログ通販、ネット通販などで人気の「AL COLLE」シリーズについてお話をうかがってきました。アルファックス・コイズミというのは、小泉成器の関連会社でヴィダルサスーンやフィリップスなどの海外ブランドのほかコイズミブランドなどの生活関連商品を通信販売やテレビショッピングなどで販売しています。

その中で「AL COLLE」(アルファックス コレクション)というのは、調理器具や季節商品を中心としたオリジナルブランド。海外製品で「これは!」というものを見つけ、それを日本人向けに改良して、「こんな商品を待っていた人がいるに違いない」というものに仕上げ、同社ならではのチャンネルで販売しているとのこと。今回、初めて見せていただいたものもあり、楽しい時間を過ごさせていただきました。

で、まず紹介したいのが、このランチジャーみたいな形に「ミニライスクッカー」。0.5合、1合、1.5合の少量のごはんが蒸らし時間も入れて20〜25分で炊きあがります。

mini_rice_2.jpg

専用のメジャーカップ、しゃもじ付き。コードはしまうときにも邪魔にならないように取り外せる仕様になっています。しゃもじも小さい内がまのごはんをすくいやすいようにと、コンパクトなものを作ってもらったとのこと。厚みも薄手で隅々まで残すことなくきちんとお茶碗によそえそうです。
mini_rice_4.jpg

あまりに小さいので、まるでおままごとのような感じもしますが、これ、一人暮らしの若者よりは、60〜70代の一人暮らしのお年寄りに売れているのだそうです。本体のカラーは写真のピンクのほかにホワイトもありますが、人気はピンクなんですって! ピンクの家電は若い女性用…なんて考えるのは間違いのようです。

mini_rice_3.jpg

内がまの目盛部分をアップで見てみると、こんなふう。ね、ものすごく少量のごはん専用ということがわかるでしょう? 消費電力わずか250Wなのに20分程度でごはんが炊けてしまうのは、小さい小さい炊飯器だからこそ。

一人暮らしの人のほか、最近は2台目炊飯器としても人気が出ているとのこと。遅く帰ってくる人用には、帰り時間に合わせてこれで1人分炊いて、“炊きたて”を食べてもらう…という使い方なのだとか。たとえば子供とお母さんが18時に夕飯を食べて、お父さんの帰宅が23時だとしたら、その差は5時間。その間保温しておくよりは、新たに炊いたほうがおいしいというのを聞いてなるほど!と思いました。IH炊飯ジャーや高級炊飯器のごはんにはかなわないかもしれないけれど、どんなごはんでも“炊きたて”に勝るものなし…ですものね。

まさに、最近の「個食」対応炊飯器といえるかもしれません。

ちなみに、似たようなミニ炊飯器で、ごはんを炊く際に上にレトルトカレーなどを置いておいて「ごはんを炊く間におかずも温められる」というものもあるようですが、あえてそうした機能をつけなかったのは、「おいしいごはん」にこだわったからだとのこと。内がまの上にそうした容器を備えると、ごはんににおいがついたりして、味が変わってしまうこともあるし、商品の単価も上がってしまうので、あえて付けなかったのだそう。

白いごはんを炊くだけでなく、炊き込みごはんを作ることもできるし、「蒸し器」として使って“蒸し野菜”を作ることも。テレビショッピングでは、こうしたレシピ提案を必ずしていると聞いて、なんだか楽しくなりました。

このほか、5.5合炊きの炊飯器くらいの小さな(&しかもオシャレなデザインの)ホームベーカリーや、アルファックス・コイズミならではのスロークッカーのことも聞いてきたのですが、長くなるので、それはまた次回に!






posted by sally at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理家電のこと