2017年02月01日

【家電Watch連載コラム】最新家電とIoTで「かかりつけ介護」を目指すパナソニックエイジフリーケアセンターの取り組み

360_11.JPG

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyこと、神原サリーです。

家電Watchの連載コラム「神原サリーの家電HOT TOPICS」にて、パナソニックグループのパナソニックエイジフリー社が手がける在宅介護の拠点「パナソニックエイジフリーケアセンター」の取り組みについて記事を書きました。

コラムにも書きましたが、昨年春に当時88歳で一人暮らしをしていた父が、自転車に乗っている時に転倒して大腿骨を骨折してしまい、手術やリハビリを経て、現在は高齢者向けサポート付き住宅で生活しています。介護が私自身にとって身近なことになり、これをきっかけに高齢者の介護問題を取材するようになりました。

今月も高齢者支援の取材で島根県に行く予定です。第一弾なる介護関連の記事を、遠いことだと思わずに読んでいただけると幸いです。



posted by sally at 10:33| 家電Watchの執筆記事