2017年12月06日

【AERA with Kids】第2特集 睡眠革命のコーナーにサリーさんが登場しています


こんにちは。
サリーさんのアシスタントの森尾雪です。

朝日新聞出版「AERA with Kids」2017冬号「昼間の活動をイキイキ、パワーアップ! 睡眠革命」のコーナーにサリーさんが登場しているのでお知らせいたします。

こちらは、おなじみ「AERA」の、小学生のお子さまをもつファミリー向けのものですが、子どもを持たない大人でも「へぇー」となるような内容の濃い雑誌です。

AERAwK2017w1.jpg

2017冬号では、一日の行動の効率を左右するという睡眠の質をよりよくするために、
医者、脳科学者、快眠セラピストの先生方とともに、家電+ライフスタイルプロデューサーという立場から神原サリー流の快適な眠りとすっきりとした目覚めのためのアドバイスを発信しております。

睡眠改善インストラクターという資格も持つサリーさん。
私自身はあまり気にしていなかった寝るとき着ているものについてまで話が及んでいて驚きました。

もちろん、それだけではありません。
温度や湿度、空気の質、照明やダニ対策、目覚めなどの分野でそれぞれ家電もご紹介していますからご安心くださいね。

AERAwK2017w2.jpg

特に、子どもは成長の過程で多くのことを学ぶために脳や体を使っていて、
そのため、成人よりも睡眠の量を必要としているとか。

逆に、年をとると朝早くに目覚めてしまうというのはそういうことなのかもしれないですね。


当然のことながら、大人にとっても睡眠は大切。
快適な睡眠と目覚めは昼間の行動意欲や集中力などのパフォーマンスに大きく影響するものです。

最近では、現代人の多くが「睡眠負債」を抱えているなんて話も聞きます。


みなさまもこの機会に、よりよい睡眠のための環境を見直してみるのはいかがでしょうか。


AERA with Kids 2017冬号 サリーさん登場の睡眠革命はP52〜67です。
続きを読む