2016年08月02日

【家電Watchレビュー掲載】フィンランド発のLEDライト付き水耕栽培器「プラントゥイ」

38.JPG

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyこと、神原サリーです。

7月に家電Watchにレビュー記事を書いたのをお知らせするのを忘れていました!


広尾のアトリエの玄関に置いている、このプラントゥイは、フィンランドで生まれた水耕栽培器。LEDライトがついていて、コンピュータ制御で光の照射や水の管理などもしてくれる、未来的な家電です。

写真はルッコラとターツァイを育てている様子で、少しずつ摘み取って食べられるのもうれしいポイントなのです。詳細はリンク先のレビュー記事を読んでいただくとして、このプラントゥイは、8月5日〜31日に開催される「インテリア×家電ライフ 2016・Tokyo Bedside Story」でも7階のコンセプトブースに展示されます。

インテリアとしても美しく、グリーンに心が癒されるプラントゥイは寝室にもぴったり。LEDライトはけっこう明るいのですが、1日8時間は「夜」として消灯できるので、自分が寝る時間に合わせて「夜」を設定しておけば、明るくて眠れないという心配はありません。実際はどんなものかしら・・・と思われる方、ぜひ大塚家具の新宿ショールームにお運びくださいませね。7日の日曜日には、私のトークイベントも11時〜、14時〜、17時〜の3回開催されます!!!!!


ちなみに、ルッコラとターツァイの後、アトリエでは、食用花のビオラを育てています。ルッコラに比べて、生長のテンポがゆっくりですが、少しずつ大きくなる様子を見るのが楽しみ。この先、花が咲くのが待ち遠しくもあります。


1.jpg


2.jpg







posted by sally at 18:57| 家電Watchの執筆記事