2016年11月24日

【BUBU MITSUOKAに登場&コラム掲載】レトロモダンなビュートに恋をした

2016-11-24.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyこと、神原サリーです。

ご縁があって、家電が専門なのに自動車関連のウェブサイトに登場させていただきました。富山に工場を持つ「光岡自動車」のBUBU MITSUOKAのサイト内の「ナレッジ!」という連載企画の第3回です。

今回、私が取材と試乗&コラムを執筆したのは、クラシカルなデザインの「ビュート」。1950〜60年代に英国で一世を風靡したジャガーのマーク2を模した「パイクカー」なのですが、その中身は日産のマーチだというから驚きです。外観はもちろんのこと、内装も購入者のオーダーに合わせて設えるため、1日に1台のペースで丁寧にてづくりされています。

そんなビュートの魅力を私なりに分析し、家電に引き寄せて、コラムにしました。そのタイトルは「レトロモダンなビュートに恋をした」。

さらに衝撃の告白をするなら、私は車の免許をもっていません。それなのに今回のようなお仕事をいただけたこと、本当にありがたく思っています。だからこそ、私にしか書けなかった世界観で語れたのかなと。心をこめて書いた記事をぜひお読みくださいませね。



IMG_0562.JPG

2016-11-24 (1).jpg