2009年08月12日

柴原珈琲店とラクルリと。

shibahara_cafe.jpg
 
こんにちは。sallyです。
 
オフがまったくない日々が続いていて、何だかとても忙しく(ありがたいことです)、なかなか更新する時間がとれなくてごめんなさい。
 
一昨日、横浜のランドマークタワーにて打ち合わせがあり、帰りに少し足をのばして、磯子区原町にある『柴原珈琲店』に立ち寄りました。ここは国道16号線沿い、JR根岸駅と磯子駅の中間にあり、すぐ近くには八幡神社や八幡橋があります。
 
以前、横浜市交通局が発行する市営地下鉄の情報誌「てくてく」のライターをしていたころ、(1冊丸ごと、企画、取材、執筆を担当していました)、取材の帰りに立ち寄り、ものすごく感動して、誌面でも紹介させていただいて以来、長いお付き合いをさせていただいている喫茶店です。FMヨコハマのモーニングステップというラジオ番組で「横浜カフェコレクション」の1つとして紹介されたこともあるんですよ。
 
そんな大好きな『柴原珈琲店』なのですが、お店に行けるのは1年に1回がせいぜいで、2年以上ご無沙汰してしまうことも。それなのに、陰ながら応援してくださって、私がカウンターに座ると「グァテマラでいいですか? カップはどれにします?」とご主人が声をかけてくださいます。

 

今となっては本当に珍しくなってしまった、クラッシック音楽&珈琲が楽しめる喫茶店で、ご主人が毎日焼きあげるチーズケーキも絶品。カウンターの後ろに並んでいる数々の美しい珈琲碗皿の中から、好きなものを選べるのも楽しみの一つです。
 
時折、スコールのように降る雨の合間を縫って、お店にたどりつき、ひとしきり近況を報告した後で、奥様が「いつもブログを読んでいて、家電選びの参考にさせてもらっていますよ」と。
 
「ほら、ここにある掃除機もね」とお店の片隅を示してくださったので、そちらに目を向けてみると、なんと三菱電機のクリーナー「ラクルリ オゾ」が!
 
laquruli.jpg
 
確か、今年の母の日のころに、「もし亡き母に贈り物をするとしたら」ということで、ご紹介させていただいたのが、この「ラクルリオゾ」でした。
 
ラクルリならではの360度本体が回り、5輪キャスターで縦横ななめのどの方向にもスムーズに動く、引き回しのしやすさが何と言っても魅力。しかも紙パック式なのでゴミ捨ても簡単、プラズマ脱臭で紙パック内のニオイを抑えてくれます。
 
「重たい掃除機はいやなのよね、軽くてすいすい進む掃除機がいいわ」と生前、繰り返し言っていた母。その当時は家電についても詳しくなく、ましてやラクルリもなく…。生きていたらこの掃除機をプレゼントしたいと思って記事にしたのでした(今、気がついたのですが、今日は母の誕生日。生きていたら喜寿のお祝いでした)。
 
柴原珈琲店の奥様の心に、引き回しのしやすさやゴミ捨ての簡単さなどが、とても響いたようで、購入するきっかけになったのだとか。そのほか、エアコンなども私の記事を参考に購入されたとのこと。責任の重大さをあらためて感じました。
 
横浜方面で、コーヒー好きの方がいらっしゃったら、一度訪れてみてはと思います。根岸駅から磯子方面に16号線沿いを歩いても、10分弱。バスなら「八幡橋」のバス停のすぐ近くです。
 
yawata_jinja.jpg

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31253655
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック