2009年08月22日

ノートパソコンを立てて使う「これはいるか」

korewa_iruka.jpg
 
こんにちは。sallyです。
 
銀座の事務所で使っているノートパソコンの調子が悪く、家人にメンテナンスを依頼中。その間、古いパソコンを引っ張り出して、使っています。さらに1代前のPCのころから愛用しているのが、写真のノートパソコン用なんです(私のことをよく知っている人は、「あー、まだ使っているのね!」と思われたことでしょう)
 
その名も「これはいるか」。木製で手のひらへのあたりもやわらかく、形がまるでイルカのようで愛らしい! 購入すると、ちゃんと「目」のシールがついてくるところもうれしいです。
 
実は、このスタンドは2台目で、5〜6年前に購入した1台目は、手首〜手のひらが当たる部分のカラーがすっかりはげてしまい、ツルツルに磨きあげられてしまいました。小さなノートパソコンだと、どうしても首が下向きになってしまい、頸椎ヘルニアの持病がある私にはとても辛いんですよね。それで、何かいいものがないかと探しあてたのが「これはいるか」というわけ。
 
「そんなに立てて使ったら、手首がおかしくなりませんか?」と聞かれたこともあるけれど、タイピング時にタッチパッドをさわってしまって、誤作動というか、作業中のデータがとんじゃったりするようなこともなくなるし、私には本当に必需品なんです。
 
背中を伸ばした姿勢を保ったままで仕事ができるのもいいですよ。そういうの探してた…という方にへのご紹介でした♪
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31506828
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック