2009年10月22日

別宅「顧客視点マーケティング」、再開させました

KamiharaSally.jpg
こんにちは。sallyです。


上の画像は、私の名刺の裏側です。昨年11月に250枚ほどお願いしたものが、9月にはなくなってしまい、追加でお願いするにあたって、表面のほうの肩書をこれまでの「顧客視点アドバイザー」にプラスして「家電コンシェルジュ」というのも併記させていただいたことは、以前にもお伝えしました。


顧客視点アドバイザーというのは、どちらかというと企業の方々に向けて仕事をするとき向けの肩書のため、家電分野で取材などを受ける際には、不便だったのですよね。それで、エル・オンラインに登場させていただいたのをきっかけに、家電コンシェルジュという肩書を使おうと決めました。


で、裏面もせっかくなので見直そうと、これまで「Sallyの家電研究室」だけだったのを、もう一つの顔のほうも載せておこうということで、「神原サリーの顧客視点マーケティング」のアドレスも併記。…ところが、本当に忙しくて、ここ2カ月ほど更新できていなかったため、「こちらもお願いしますよ〜」という声がしきり。で、名刺も刷新したことですし、反省して今日から復活させましたので、興味のある方はのぞいていただければ幸いです。


------
生活家電は毎日の暮らしの中で、必要不可欠となっているのに、情報が足りていないというか、どうも女性や年配の人にはわかりづらい…家電量販店に足を運ぶのもおっくう、そんな人が多いのではないかと思い、少しでもわかりやすいく家電の情報をお伝えできたらと思っているのが、こちらの「Sallyの家電研究室」。


そして「神原サリーの顧客視点マーケティング」のほうは、せっかくいいもの(&サービス)を作ったのだから、それを必要としている人にきちんと伝えましょうよということや、生活者たちは本当はこんなものを欲しがっているんですよ…ということを、これまでの経験などからお話しています。


おかげさまで、最近は家電はもちろんそれ以外の分野でも相談を受けることが多く、売り場づくりやPRのお手伝い、商品企画その他いろいろなお仕事をいただいていて、感謝しております。


どちらのサイトもなるべく更新頻度を高められるように努めますので、どうぞよろしくお願いします。

 


 

posted by sally at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ご挨拶&自己紹介
この記事へのコメント
良い物を紹介するサイトに抹茶入玄米茶みどりを
掲載していただき光栄です。

ウェブ・ダカーポの記事を書いて下さった遠藤様
フロム山梨を連載されています。
今回はワイナリーです。お薦めの内容です。
http://webdacapo.magazineworld.jp/travel/14281/
Posted by egao at 2009年10月25日 07:05
>egaoさん

いつもありがとうございます。
別宅の「神原サリーの顧客視点マーケティング」、よいものを紹介するサイトという立ち位置ではないのですが、「みどり」は大好きです♪

遠藤さんの記事はとても読みやすくわかりやすいですね。さっそくワイナリーの記事も読んでみますね。

たぶん、私の視点は、世の中のマーケッターと呼ばれる方々とは違うところが多々あると思うのですが、そこをおもしろいと思っていただければ幸いです。日々、心に留めたことを綴っていきますので、これからもどうぞ応援よろしくお願いします。
Posted by sally at 2009年10月25日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33120916
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック