2010年01月05日

百花繚乱!新年の家電量販店のチラシ考。

chirashi20100101.jpg
 
こんにちは。sallyです。
 
今日から仕事始めです。年末年始は更新が滞っていましたが、積極的に情報を発信していきますのでよろしくお願いいたします。
 
さて、元旦に届いた新聞、分冊になっていて相当な厚みがありました。初売りのチラシもたくさん挟まっていて、どこに買い物に行こうかじっくり吟味した方も多いことでしょう。たくさんのチラシの中から、家電量販店のものをピックアップしてみたところ、わが家に届いたものの中では、「100満ボルト」のものが群を抜いていました。
 
紙質がよかったのもさることながら、なんと6ページだてで、見ごたえたっぷり。いつもは商品の背景が黒ベースになっていて、読みづらい感じもしていたのですが、白ベースですっきり。“読む気にさせる”チラシだなあと思いました。「キッチンもしくはバスリフォーム+家電」というお年玉パックの提案も興味をそそります。説明が丁寧なので、今回のお年玉パックを利用しない人でも、ピックアップされている家電やリフォームの内容がよくわかって、参考になるなあと感心させられました。
 
そうそう、ヤマダ電機のチラシは通常のとあまり変わらなかったような…。ただ、1月2日にテレビ東京で放映された7時間の時代劇「柳生武芸帳」のスポンサーだったので、あれを観た人は、一宮社長の年頭あいさつや、CSRなどを繰り返し頭に刷り込まれたかもしれませんね(…って、私自身が7時間しっかり観てしまったクチなんですが。豪華キャストでなかなか見ごたえがありました)。 
 
-----
 
今年もエコポイントの継続で、エアコンや冷蔵庫、地デジ対応のテレビの購入の後押しとなるかと思いますが、そのほかの家電たちも元気にがんばってほしいものだと思います。
 
何か家電選びで困っている方がいらっしゃったら、ぜひご相談くださいね。
  
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34565535
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック