2011年04月04日

炊飯器みたいな形のコンパクトなホームベーカリーと、省エネのスロークッカーのこと。

bakery_1.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyです。

アルファックス・コイズミのオリジナル商品「AL COLLE」シリーズのこと、第2弾はホームベーカリーとスロークッカーについてご紹介しますね。そもそも、ある雑貨店で上の写真のようなとてもコンパクトなホームベーカリーを見かけて「これ、どこのだろう?」と思ったのが、今回アルファックス・コイズミさんに取材をするきっかけでした。

まるで5.5合炊きの炊飯器のような形で、ボタンもたった2つ。これなら、「ホームベーカリーが欲しいけれど、置き場所がなくて…」という人にもよさそうです。

bakery_3.jpg

スタート(取り消し)ボタンのほかは、メニューボタンのみ。

・食パンコース
・早焼きコース
・全粒粉パンコース
・生地コース
・焼きコース

…の5つのコースが用意されています。生地をこねるだけのコースも用意されているので、ピザの生地をこねたり、オーブンとの併用でアレンジパンを作ったりという応用も可能。基本の食パンコースでは焼き上がるまで4時間、全粒粉パンコースは4時間30分、急ぎたいときのための早焼きコースで2時間50分となっています。

このホームベーカリーには予約タイマーがついていませんが、「ボタンの数を極力減らしたかった」というこだわりによるもの。アルファックス・コイズミのアルコレシリーズは、年配の人にも使える“入門機”という位置づけで企画・開発されているため、なるべくシンプルな機能にしているのだとのこと。

bakery_4.jpg

作業工程が見えるように、ふたには窓が付いています。ホームベーカリーを使ってみるとわかるのですが、この「中が見える」ことがけっこう重要なポイントなんですよね。生地がこねられている様子、発酵して生地が膨らんでいる様子、香ばしいにおいとともに焼けていく様子…ついつい覗いてみてしまいます。

bakery_5.jpg

このホームベーカリーは1斤用ですが、パンの大きさ(焼き型の大きさ)と比較しても、いかにコンパクトかわかるでしょう?

bakery_2.jpg

こねたりしている時のモーター音は静かとはいえませんが、「タイマー予約して朝食べる=つまり真夜中にちょうどこねている」ということはないので、心配することはないのかも。この小ささなら娘のマンションにも置けるはず…と、おばあちゃんが娘や孫のためにプレゼントするというギフト需要も多いのだそう。四角い箱型のホームベーカリーが多い中で、こうしたコロンとした形は何だか懐かしいような、それでいて新鮮なような気がします。

slowcooker_3.jpg

そしてもう一つ、こちらが「スロークッカー」。材料を入れてタイマーをセットするだけで、そばについていなくてもおいしいシチューやスープ、煮物ができる優れモノ。強:210W、弱:110W、保温:90Wと消費電力が少ないので、「節電」対策向けの調理家電ともいえそうです。

slowcooker_2.jpg

昨年秋に発売されたニューバージョンから、内鍋が直火対応になったので、下ごしらえの際にガスで調理することも可能に。こうした下ごしらえをすることでスロークッカーでの煮込み時間が1時間程度短縮されるメニューもあるのだとか。

どんな人に愛用されているのかを調べてみたら、思いのほか多いのが、家なんですって。朝食後に材料を入れてタイマーをセットしておけば、畑仕事をしている間に自動で料理をしてくれて、帰ってきたらほかほかの煮込み料理が出来ているというわけ。コンビニエンスストアのおでんのように沸騰しない程度の80〜90度の温度帯でじっくり煮込むため、焦げ付くこともなく、味が芯まで染み込んで美味しく料理が出来るのだそう。
slowcooker_4.jpg

美しい料理写真とわかりやすい説明のレシピが40種類掲載されているレシピブックも同梱されています。煮込み料理だけでなく、ケーキやプリンも出来ると聞いて楽しくなりました。圧力なべは「時短」の家電ですが、これは「時間」に調理をまかせる家電。ちなみに圧力なべは材料を短時間でやわらかくすることには長けているけれど、味の染み込みはスロークッカーのほうがいいとのこと。もちろん、じっくり煮込むので肉や魚もホロっとやわらかく煮えるそうですよ。

と、ここまで話を聞いたら、ぜひ使ってみたくなるというもの。サンプルをお借りしようとお願いしたのですが、今、内鍋を中国製のものから三重県四日市の「万古焼」に変更すべく準備中なのだとか。ゴールデンウィーク明けには、リニューアルバージョンの出荷体制が整うそうなので、そうしたら届けてくださるようにお願いしましたので、レビューは5月までお待ちくださいませ。



posted by sally at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 調理家電のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44134906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック