2011年08月20日

家電の買い替え、新製品と型落ちどちらがいい?

yomiuri20110811.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyこと神原サリーです。

先週、8月11日付の読売新聞の家庭欄に「家電の買い替え 旧型モデルもお薦め」という記事が掲載されましたが、この記事に取材協力しています。

ここ4〜5年の間に、エアコンや冷蔵庫の省エネ性能は劇的に進化してきて、消費電力量削減については“乾いたぞうきんをさらに絞るような努力をしている”のが現状となっています。なので、新製品に取り入れられた新しい機能やデザインにこだわらないのなら、旧型モデル(=型落ち)を購入したほうがぐんとお得ということも多いのです。

そういう意味では、以前にも何回か書いているように、家電を買い替える時期がポイントになります。つまり、新製品が出るタイミングであれば、旧型モデルは在庫処分ということになり、一気に価格が下がることも多いですし、1年の間には発売当初と比べてじわりじわりと価格が下がっているものです。

購入を検討している家電がある場合、新製品がリリースされたタイミングで旧型モデルに着目し、その違いをじっくり検証。「新製品に心響くポイントがあまりないな」と判断した場合は、前年モデルが市場からなくなる前に購入する・・・というのが上手な買い方なのではと思います。家電量販店の店頭からはなくなってしまった場合も、家電量販店のアウトレット店には並んでいることもありますし、ネットで検索してみると、「残り5点」という注釈つきて販売しているのが見つかったりもします。

そういう意味では、これからのシーズンは冷蔵庫や炊飯器、掃除機、洗濯機などがまさに買い替えどきといえますし、エアコンは冬のボーナスシーズンのころが検討どきです。

とはいえ、私自身はお得かどうかということよりも、“欲しい!と思ったときが買いどき”とも思っているのです。携帯電話やスマートフォン、テレビ、AV機器などのように年に何回も発売時期があり、進化(変化?)の激しいものなら、なおさら。心にピンと来た時に、使い勝手なども検証しつつ、「買ってよかった!」と思える買いものをしてほしいなと思います。






この記事へのコメント
sallyさん、こちらでは初めまして!
いつもツイッターでお世話になっております、渋谷区笹塚の電気屋でございます。

sallyさんのブログはとっても勉強になるので、朝礼内で話題にさせて頂いたりしています。
先日の各メーカーの電子レンジの比較は細かい部分まで観察されていて、さすがsallyさんだ・・・と思いました。
そこで、事後報告で申し訳ないのですがsallyさんのブログをリンクさせて頂いてます。

どうかお許し頂ければ・・と思います。
これからも応援しております!
失礼しました。
Posted by ケイオー@かっき〜 at 2011年08月20日 20:26
こちらこそ、いつもありがとうございます。

リンクを貼って紹介していただいたとのこと、重ねて御礼申し上げます。
「Sallyの家電研究室」のバナーもありますので、よろしかったら、お使いくださいませ。
(プロフィールのところに追加しました!)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by Sally at 2011年08月21日 12:28
sallyさんこんばんは!
リンクの快諾ありがとうございました!!
バナーも用意してくださったとのことで早速使わせていただきました♪
おかげで当ブログが華やかになりました。

そして・・・、当方のブログをリンクしてくださったのを、スタッフから聞きまして慌てて伺いました!!!
重ねてありがとうございます!!

色々勉強させて頂きます。
今後も宜しくお願い致します。
Posted by ケイオー at 2011年08月22日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47450547
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック