2013年02月13日

【日経トレンディネット連載コラム】なぜ今“USBメモリー家電”!? ティファールの新ホームベーカリーを検証

3.jpg

こんにちは。家電コンシェルジュのSallyこと、神原サリーです。

久しぶりに日経トレンディネットの連載コラム「違いがすぐ分かる!家電コンシェルジュ」が更新されました。今回取り上げたのは4月に発売予定のティファールのホームベーカリー「マイブレッド」です。

4.jpg

カラー液晶画面と丸いボタンだけで操作する方式で、本体に内蔵の15メニューのほかは、同梱のUSBメモリーを使用して、同社の専用サイトからダウンロードするという仕組み。液晶画面に材料なども表示されるので、メニューブックすら不要なのです。

とはいえ、今、日本や韓国などではいわゆるスマホ対応の“スマート家電”に注目が集まっているのに、なぜUSBメモリー?と思われる方も多いかと思います。でもね、実際に操作してみるとわかりやすいんですよね。しかも、ティファールのベーカリーはすでにフランスやロシアでも先行販売していて、ワールドワイドな展開をしているわけです。

生活者にとっての本当の使いやすさは、果たしてスマート化でしょうか。まだまだやれることがありそうだなと思っています。詳細はぜひトレンディネットの記事をお読みくださいませ。


なぜ今“USBメモリー家電”!? ティファールの新ホームベーカリーを検証 - トレンド - 日経トレンディネット


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62352465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック