2017年11月23日

【pen連載コラム】10月15日号は「コーヒー好きだからこそ選ぶグラインダー」です

pen_1015.jpg

こんにちは。
サリーさんのアシスタント森尾雪です。

私は、サリーさんと出会ってからコーヒーにこだわりを持つようになり、「いかにおいしいコーヒーを家で飲むか」という考えに至るようになりました。
スーパーでコーヒー粉を買っていた私が、コーヒー豆の専門店で買うようになったり、挽き方や入れ方を気にしてみたりといった風に、サリーさんから多大なる影響を受けたものです。

何が言いたいかというと、とにかくサリーさんのコーヒー愛はすごい! のです。

pen_1015_honbun.jpg


そんなサリーさんが「pen」の白モノ家電コンシェルジュのコーナーで取り上げたのが、デロンギ デディカKG521J-M〈コーヒーグラインダー〉。

最近では、コーヒーメーカー、エスプレッソマシン、コーヒー豆のロースター等の登場により、コーヒーに関する家電製品がにぎわいを見せておりますが、コーヒーグラインダー(コーヒーミル)も急成長をしているとのことです。

中でも今回ご紹介のこの商品は、見た目のカッコよさや粒度の調節の多さだけでなく、なんと2.1インチ液晶ディスプレイ搭載と使いやすさにも配慮されている点が魅力的……他にも「うふふ」なポイントはたくさんあるのですが、詳しい内容は「pen」10/15号をお読みいただけたらと思います。




2017年11月22日

【All About掲載】いつでもお家コーヒーが楽しめるコーヒーメーカー「エッセンサミニ」

myhome1.jpg

こんにちは。家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリーです。

大のコーヒー好きの私。ネスプレッソの最新コーヒーメーカー「エッセンサミニ」のレビュー記事をAll Aboutに書いています。8月にリリースが出た時から、そのコンパクトさとスタイリッシュなデザインにひと目ぼれした新モデルを、自宅用とアトリエ用に2機種お借りする気概に恵まれ、絶賛愛用中です。

もちろん豆を挽いてドリップコーヒーを淹れることもありますが、時間がなかったり、仕事をしながら手軽にコーヒーを淹れたい時などには、カプセルタイプのネスプレッソは本当に便利。お客様の多いアトリエでも、後片付けが簡単なのはうれしいポイントです。

記事ではネスプレッソがコーヒー豆の産地の人々をサポートする取り組みなどにも触れてご紹介しています。編集協力記事ではありますが、思いを込めて書いていますので、参考にしていただければ幸いです。





atorie1.jpg







posted by sally at 16:13| All Aboutの執筆記事

2017年11月21日

【日刊ゲンダイ連載コラム】愛しの家電日誌 第52回はセイコーの置時計「マルチサウンドクロック」

gendai_clock.jpg


こんにちは。
アシスタントの森尾雪です。

ご好評いただいております「日刊ゲンダイ」の連載コラム「神原サリー 愛しの家電日誌」第52回のお知らせです。

今回はセイコーの置時計「マルチサウンドクロック」のご紹介です。
最近は朝晩冷え込んで起きるのがつらい……と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

そんなときにおすすめなのがこの「マルチサウンドクロック」です。
これは眠りの導入も目覚めもスピーカーから流れる音楽によって心地よく導いてくれる優れモノ。しかも、「f分の1ゆらぎ」を含んだオリジナルメロディー内蔵とのことです。

これなら、快眠ができて朝の目覚めも快適なものになると思います。


詳しくは、実際にサリーさんが体感して書いた記事をお読みくださいね。


2017年11月20日

【朝日新聞土曜版別冊「be」】「かしこく選ぶ」のコーナーに登場いたしました Part2

こんにちは。
サリーさんのアシスタントの森尾雪です。

サリーさんが朝日新聞土曜版別冊「be」の『かしこく選ぶ』のコーナーに登場いたしました!
10月28日号は掃除機の第2回です。

最近、再注目されつつある紙パック式の掃除機についてお話ししています。

cleaner2.jpg


紙パック式の「うふふポイント」は、なんと言ってもお手入れのしやすさや本体の軽さです。
本体の軽量化が進んだことによる使い勝手のよさなどに詳しく触れていますので、ぜひお読みいただけたらと思います。






2017年11月19日

【朝日新聞土曜版別冊「be」】「かしこく選ぶ」のコーナーに登場いたしました

こんにちは。お休みの日に失礼いたします。
サリーさんのアシスタントの森尾雪です。

サリーさんが朝日新聞土曜版別冊「be」の『かしこく選ぶ』のコーナーに登場いたしました!
10月21日から5回(5週連続)です。

一連のテーマは掃除機。

どのメーカーのどの機種がおすすめというスタンスではなく、ユーザーそれぞれのライフスタイルに合った掃除機を選べたら、それはもう「うふふ」ですよね! といった思いがこもった記事となっております。

第1回はサイクロン式のキャニスタータイプのご紹介です。

cleaner1.jpeg

ご購入の際のご参考にしていただければと思います。